背泳ぎのベストタイムを狙うストロークと軌跡

背泳ぎを速くするストロークの練習法とは?背泳ぎの手のかきの仕方や入水してからどのような軌跡を描くのが良いのか、よくわからないとお困りではありませんか?

背泳ぎを速くするためには、やはりコツというものがありますが、そのひとつがストロークです。速くなるためには、理想的な軌跡のストロークで、なるべくたくさんかけるようになる必要があります。

しかし、この方法を文章で説明しても、わかりにくいばかりか、誤解し、間違ったイメージで練習してしまいかねません。そこで、一目でわかるように映像で具体的な練習方法を公開しています。

100を説明されるより、1の映像を見るだけの方が飲み込みやすく、上達も早いものです。できるだけ短期間で速くなりたいのなら、今すぐ当サイトのトップページをご覧ください。

 


当サイトでは、背泳ぎに特化した速くなるための練習プログラムを紹介しています。背泳ぎのスピードアップはもちろん、自分の身体に合った美しいフォームを身につけることができます。もし、この練習方法を試してみて90日以内に自己ベストを更新できない場合の保証制度も設けています。なぜなら、この練習方法で背泳ぎを始めたばかりのマスターズ選手や競泳選手のタイムを短期間で縮めることに成功しているデータや実績があるからです。あなたも短時間で、効率良く、美しいフォームと自己ベストを実現したいのなら、まずは練習メニューを映像で確認して、背泳ぎのイメージを作り、そのイメージで練習を重ねてみてください。きっと驚くほど背泳ぎの上達を感じることができるでしょう。

RETURN TOP