年末に鉄瓶買いました。貧血気味なので鉄分補給のためです。色々見てまわったけど鉄瓶ってなかなかの高価な品なのですね。1万円以上するのもたくさんありました。うわーそんなのか買えねぇ。と思っているところで発見したのは4千円台のもの。ちゃんと南部鉄器の鉄瓶です。元値12000円のだからずい分お安く買うことができました。楽天で発見したんです。見た目も丸くてかわいいです。絵になります。素敵でしょ。

鉄瓶に限らず、鉄のフライパンもそうだけど、使い慣れないと大変です。はじめての鉄瓶だったので、使い始めてすぐにフタの内側がさびてしまいました!もうびっくり。使い終わったあとはいつもちゃんと拭いておくのになぜ…。と思ったら、ダンナが使って拭きもせずそのまま放置していたことが判明(こらーーっ)。使ったら本体はしっかり空焚きして水気を飛ばして置くように、フタも拭いておくように、と注意したら使わなくなりました。まぁ確かにちょっと面倒です。

鉄瓶のお手入れ方法、検索してすごい調べちゃいました。さびとか何もなければ上記のように使い終わったら空焚きするなり拭き取るなり、水気を取っておくだけでいいようです。さびついてしまったら、乾いた布で出来る限りさびを落として、そのあとは使うたびに茶ガラ(煎茶とか緑茶)でこすっておくのが良いそうです。そうすると、段々と油膜が出来てさびなくなるそうです。さびもそれ以上進行しないってことです。煎茶か緑茶の茶殻と教えられたのですが、どっちも私は飲まないので、番茶の茶殻で拭いてます。それでもいいのかな(汗)イマイチわかりませんが、大丈夫だと思います。だって煎茶も番茶も紅茶もウーロン茶も、もとは同じお茶ッ葉だもんね!あと、鉄瓶をそのまま白いテーブルの上とかに置いちゃうとテーブルに色が着いちゃうので、私はお皿に乗っけてます。丁度白くて厚地のカップとお皿のセットがあって、カップの方だけ割れちゃって皿のみになってたのがあって、その上に鉄瓶置いてます。白と黒でかっちょいいですよ。なんかおしゃれな人みたい。あはは。



注目の記事
Copyright (C) -2008 askertekの森. All Rights Reserved.