top

何故、この練習方法は、短期間でタイムを縮めることができるのでしょうか?あなたは、まだ練習量と根性重視のありきたりな練習を続けますか?

確かに、背泳ぎに限らず水泳でタイムを縮めようと思えば、体力や根性も大切ではあるでしょう。しかし、速く泳ぐためには、背泳ぎの技術的なテクニックやコツを覚えることが、なにより重要ではありませんか?

これから紹介する練習メニューは、水に対する感性を磨き、タイムを縮めるトレーニング法なので、短期間で速く楽に泳げるようになれます。

「今までの練習内容や指導では、なかなかタイムが縮まない」「できるだけ短期間で自己ベストを切りたい」という方に、自信を持っておすすめします。

「水に対する感性を磨く練習プログラム」を一押しする理由短期間で自己ベストを切ることができるなぜ短期間で自己ベストを切ることが、可能なのでしょう?

その理由は、実際に背泳ぎの自己ベストを望む競泳選手やマスターズ選手たちに効果的だったという実績やデータがあるからなのです。その証拠に、この練習法には、なんと保証までつけられているのです。

この練習法で90日以内に自己ベストが出ない場合、DVD代金を全額返金するという保証内容です。だからこそ、本気で自己ベスト更新を目指すなら、一度はこの練習方法を試してみるべきです。オリンピック背泳ぎ日本代表選手による練習プログラムこの練習プログラムは、オリンピック背泳ぎの日本代表だった選手により作られたものです。

選手兼コーチとしても、数多くの競泳選手やマスターズ選手にアドバイスしてきた練習ノウハウをお伝えする内容となっています。

オリンピック代表が教える練習法だからといって、「自分にできるかな…」と不安に思う必要はありません。

大人になってから背泳ぎを始めたマスターズ選手でも十分に水に対する感性を磨ぎ、スピードアップできるようになる内容です。

水の抵抗を少なくし、速く楽に泳げるフォームが身につく自分にあった正しいフォームを身に付ければ、長距離も泳げるようになりますし、足が沈む鼻に水が入って苦しいといった悩みも同時に解決されます。

つまりスピードアップに取り組むことによって、結果的に他の問題も解決されるのです。

だからこそ、どんな選手でもスピードアップするために、自分にあった正しいフォームを身につけることが重要なのです。

個別サポートあり具体的な練習方法は、DVDを見ればわかります。しかし、個人の筋力や体力の違い、特有のクセやケガの問題などを考慮してのサポートです。

そのため、通常では、個別料金が必要となるサポートを180日間完全無料で受けることができます。

あれこれレッスンを受けるより、良い結果が出るのは当然です。自己ベストを突破したい方には絶対お勧めです。

90日以内に自己ベストが切れるとしたら...

想像してみてください。泳ぐ抵抗を減らし、誰が見ても美しいフォームで、スーッと面白いように伸びていくあなたの背泳ぎを。

楽に泳げるので、練習が楽しくなっていくでしょう。水に対する感性が磨かれれば、今までの悪い癖も自然と矯正されていきます。その結果、自然と自己ベストを切れるようになっていくのです。

背泳ぎはどれだけ時間をかけて練習したかではなく、速くなる為に、どんな方法を知っているかで決まってくるのです。

背泳ぎが速い人、遅い人。その違いは?あなたもこの水に対する感性を磨く練習プログラムを知ってしまえば、たった90日間で自己ベストを切ることが可能になります。

もちろん、ハードなトレーニングではないので、一人でもできますし、小中学生でも実践できるものです。

背泳ぎは決して難しいものではありません。速く泳ぐ方法を知っているか、知らないか。ただそれだけの違いなのです。

まずは、その内容をお試しで結構ですので、今すぐ確認してみてください。90日で自己ベストを切れることが、保証されているのですから。

まずは、DVDの入手方法をご確認ください

RETURN TOP